ANKO DRS(文書レビューツール)

ドキュメント・レビュー、文書レビューでお悩みの皆様、ANKO DRSが解決します!

 

Anko DRSはドキュメントレビューサポートソリューション(ドキュメントレビューツール)です。
Anko DRSを使用することにより、設計書、マニュアルといったドキュメント・文書のレビュー工数を大幅に削減することができます。主な機能は、レビュアーが指摘(コメント)を書き込んだドキュメントから指摘を収集し、指摘一覧を生成することができます。従来のように手作業で指摘を1つずつ集める必要はありません。また、レビューにおける「指摘箇所を探す作業」、「ドキュメント修正作業」といった作業の効率向上を支援します。

 

Anko DRSの特徴

1.ニッチなコメントを簡単に作成できます

最大15種類の情報を自動的に・半自動的にコメントに追加します。

コメントに自動的に①対象ドキュメントファイル名、②ページ数、③行数、④コメント対象文字列、⑤コメント作成日、⑥コメント作成時間を追加します。

手動で①コメント内容、②任意の分類用のテキストタグを6種類、③分類用の日付形式情報を2種類追加が可能

これにより、レビュー後に、レビューの傾向を統計的に把握可能になります。

 

2. 指摘(コメント)事項の一覧表をExcelファイルで作成できます。
複数のコメントを網羅的に、漏れなく自動的に一覧表として作成できます。

 

3.Excelファイルの指摘一覧からハイパーリンクで簡単にWordファイルの指摘箇所へ移動できます。

これにより、指摘箇所を簡単に特定できます。

ポイント1:ニッチなコメントを簡単に作成できます

たった3つのプロセスで簡単にニッチなコメントを登録できます。

1.Wordでコメントをしたい箇所を選択します。
3

 

 

 

 

 

 

2.ポップアップした「コメント挿入」ウィンドウでコメントを入力します。

4

 

 

 

 

 

 

3.ニッチなコメントがWordに登録できます。

6

ポイント2:指摘(コメント)事項の一覧表をExcelファイルで作成できます。

1.コメントが入力されているWordファイルを開らきます。

8

 

 

 

 

 

 

2.クリック一つで、簡単にコメント一覧表がExcelファイルで作成されます。7

ポイント3:指摘一覧から簡単にWordファイルの指摘箇所へ移動できます。

1.「対象部分」の欄がハイパーリンクになっています。

9

 

 

 

 

2.ハイパーリンクをクリックすると、コメントが含まれているWordファイルが自動的に起動し、該当コメント位置が選択されます。

「ANKO DRS」仕様

 

 

Wordバージョン Word2009、Word2010、Word2013
Excelバージョン Excel2009、Excel2010、Excel2013
OS Windows Vista、Windows 7、Windows 8、Windows 10

 

価格

本体価格:50,000円(税別)

※ご購入の前に、試用版で動作確認をしていただくことが、可能です。

※本体価格には、インストール費用、技術支援費用などは含まれておりません。

※インストールや技術支援が必要な方は、別途費用をいただいて対応いたします。

 

マニュアルのダウンロード

ここをクリックしてください。

 

ご質問・ご購入お問い合わせ先

株式会社Ankosoft
TEL : 044-223-6484
EMAIL : info@ankosoft.co.jp

※ご購入の前に、無料でお試しいただける試用版を提供しております。お気軽にお問い合わせください。

 

Windows、Windows 7、Windows Vista、Microsoft Word、Microsoft Excelは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。その他、本ページに記載されている社名及び商品名はそれぞれ各社が商標または登録商標として使用している場合があり、本ページに記載された他社所有の登録商標及び著作権、保護を受けている用語は、単に引用のためだけに使用されています。